湘南を満喫するには『江ノ電』が必須!

江ノ電こと「江ノ島電鉄」は湘南の海沿いを走る人気の路線として、全国的にも知名度が高く、旅行好きや鉄道ファン、地元民からも愛されるローカル線です。

藤沢駅~鎌倉駅の全長10kmを約34分でのんびり走行する列車は、風情あふれる住宅街を抜けたり、海岸線沿いを走ったりと、様々な風景が車窓から楽しめる列車となっている。
各駅には観光スポットも多く点在しており、老若男女問わず愛され続けています。

また、江ノ島や鎌倉などの人気観光スポットを結ぶ、観光列車である一方で、近隣住民の通勤や通学の足としても日常的に利用されている。

ぶらり旅には「のりおりくん」が便利♪

『のりおりくん』って?

江ノ電の電車全線で、1日何度でも、どの駅でも「乗り降り」ができる乗車券で、沿線の施設では素敵な特典が受けられたりもします。

「のりおりくん」を使えば江ノ電の旅がさらに充実すること間違いなし!ぶらり旅でこれを使わない手はないですね!

料金は1日乗り放題で、

・大人600円
・子供300円

全駅の券売機にて、手軽に購入することができるのでとっても便利です。

ちなみに藤沢駅~鎌倉間の片道は通常300円なので、ふらっと途中下車する方なんかはとってもお得なんですね。
江ノ島駅や長谷駅などを1日で堪能したい方にはオススメです!

※・発行日のみ有効。
 ・割引の乗車券なので、他の割引などとの併用はできません。

聖地めぐりとしても人気!

江ノ電が人気の観光列車となっている理由の1つに『聖地めぐり』があります。

ドラマや映画、さらにはアニメ、漫画などの舞台としても、よく使われているので、ファンの方にはたまらない聖地スポットとしての一面も持っているんです。